読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきーの日記

主に旅客機のサービスに対し独断と偏見で感想をひたすら書いていく日記。JAL贔屓のためJALネタ多め。後はてきとー。

JAL 日本航空

2014 8/18 JL725便 東京(成田)~ジャカルタ ビジネスクラス 搭乗記

初めてのJALスカイスイート仕様のビジネスクラス搭乗でした。

新しいビジネスクラスに満足することは出来たのでしょうか?

 

■結果

素晴らしい!!!

 

の一言でした!

でもここまでビジネスクラスが完璧だとファーストクラスの存在意義が揺らいでしまいそうですね・・・

JALのファーストクラスの場合エミレーツ等と違いシートは個室と言う訳ではないので(気の利いたサービスが行えるよう敢えて個室にしなかったと言うコンセプトですが)

明確な差はCAのサービスの質と機内食の方がより目立ってくるでしょうね。

少なくともファーストクラスに乗らなきゃキャビアはサービスされませんからねw

 

■空港ラウンジ

いつものサクララウンジでいつもの朝食です。

サクララウンジはカレーが美味しいですが朝の時間帯のオムレツも個人的にはかなりの好物です。

f:id:akkeyJGC:20150425102214j:plain

この絶妙な味のオムレツ・・・他では味わえまい・・・

 

■搭乗

朝の東南アジア各都市行きの離陸は早い・・・

朝食もそこそこに搭乗に向かうことにします。

機材はボーイング777-300ER。今や立派なJALのフラッグシップですね。

f:id:akkeyJGC:20150425102215j:plain

タンコブみたいなものはwi-fi設備です。

スカイスイート仕様になって外観に現れた大きな特徴の一つがこのコブだと思っていますw

 

f:id:akkeyJGC:20150425102216j:plain

運命の分かれ道・・・!

ファーストクラス以外は全員右側からの搭乗でした・・・

大人しく右のボーディンぐブリッジに進みます。

 

■機内 シート

これがスカイスイート仕様のビジネスクラスキャビンです!!

f:id:akkeyJGC:20150425102217j:plain

今回のお席は5K!ファーストクラスの壁を挟んでま後ろの席です!

このセクションには1列7席しかビジネスクラスの席がないのでちょっとした個室感覚ですねw

f:id:akkeyJGC:20150425102233j:plain

ビジネスクラスのメインキャビンは実はもっと後方にあります。

見渡す限り壁だらけ!

いかにプライバシーにこだわった個室仕様か伝わるでしょう?

 

f:id:akkeyJGC:20150425102218j:plain

座席自体はこんな感じです。

f:id:akkeyJGC:20150425102223j:plain

リクライニングを最後まで倒せば勿論

f:id:akkeyJGC:20150425102221j:plain

フルフラットです!w

 

ちなみに座席配置は従来通り2-3-2の7列配置なので横幅は申し分ない広さです!

例えばANA等の競合他社が同型機のボーイング777シリーズにビジネスクラスにフラットシートを導入した際は、

1-2-1を前後にずらして配置した事実上2-4-2の横8列での配置にしています。

ビジネスクラスのフルフラットシートについては従来のボーイング777シリーズのビジネスクラスに比べ横幅が縮まるトレードオフが発生するケースが多いのですが、JALのスカイスイートにはそれがありません!

SKYTRAXワールド・エアライン・アワードで「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」に選ばれたのも納得の逸品でしょう。

強いて言えば従来のシートからトレードオフなしでフルフラットにしているので

当然座席数が減り、予約が取りにくくなったことが難点と言えば難点でしょうか。

 

f:id:akkeyJGC:20150425102222j:plain

離着陸時以外の航行時については隣席とはパーティションによりデフォルトで視界が遮断されているので、

完全に自分の世界に入れます(隣席との同意があればパーティションを降ろせます)

f:id:akkeyJGC:20150425102219j:plain

座った時の視界。完全に個室。

 

f:id:akkeyJGC:20150425102224j:plain

機内エンターテイメントや機内食の注文はこのiPhoneみたいなコントローラーでできます。

 

機内食

JALでは目安6時間以上のフライトではしっかりコース形式でサーブされるようになっていました。

以前はシンガポール線等の東南アジア路線では例え飛行時間が長くてもワンプレート形式だったのがいつの間にか進化していて良い意味でびっくりしましたw

f:id:akkeyJGC:20150425102228j:plain

前菜。サラダにツナが入っていて美味しかった。

 

f:id:akkeyJGC:20150425102229j:plain

メインは洋食の和牛ステーキ、魚料理か、和食の3択でした。

勿論和牛のステーキを選択。相変わらず紙をカッターナイフで切るようにサーっと切れる肉の柔らかさと口に含んだ時に広がる霜降り脂の旨みが最高に美味でした!

 

f:id:akkeyJGC:20150425102230j:plain

デザートはスイカのジェラートでした。

個人的にはアイスクリームの方がよかったなぁ・・・

 

さて、JALの中距離以上のビジネスクラスでは好きな時にいつでも頼める軽食メニューが存在します。そのうちの一つが「ですかいシリーズ」と言うカップめん。

f:id:akkeyJGC:20150425102231j:plain

うどん、そば、ラーメンのうち今回はラーメンを選択。

機内食が出たのが12時頃だったので3時のおやつ時に食べた気がします。

 

f:id:akkeyJGC:20150425102232j:plain

アイスクリームは到着前に出てましたw

確か当時機内で放映してた「アナ雪」を見ながら食べてたのでエライ寒く感じたのを思い出しました・・・

 

■景色

ジャカルタ線は成田を出発後、しばらく南へ進んでいく航路のため、

晴れていれば小笠原諸島が良く見えることがあります。

この時も素晴らしい快晴だったため、小笠原諸島が綺麗に見えました。

f:id:akkeyJGC:20150425102226j:plain

なんて島だろう・・・

f:id:akkeyJGC:20150425102227j:plain

飛行機雲も綺麗です

 

f:id:akkeyJGC:20150425102234j:plain

ジャカルタ到着前のワンシーンです。

ジャカルタ空港が到着ラッシュで滑走路があかなかったからか、

ぐるっと時計回りに円が地図上に飛行軌跡として描かれていて面白かったです。

 

■最後に

このビジネスクラスがあれば冗談抜きでファーストクラス要りませんね。

機内食が好きな私としては日本出発便は非常に美味しい食事が期待できるので是非引き続きファーストクラスを利用したいと思いますが、

機内食(特に牛肉)のクオリティが期待できない国からの出発便についてはビジネスで良いやと思いましたw

 

f:id:akkeyJGC:20150509004134j:plain

参考までにJL725便のファーストクラス 

 

と、ほぼ同タイプのJALファーストクラス搭乗記はこちら↓

 

747akkey.hatenablog.com

747akkey.hatenablog.com

 

 

今度ニューヨーク行く機会があれば行きはファースト、帰りはビジネスで発券してみようかなぁ・・・!!

 

以上!