読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきーの日記

主に旅客機のサービスに対し独断と偏見で感想をひたすら書いていく日記。JAL贔屓のためJALネタ多め。後はてきとー。

JAL 日本航空

2016/2/20 日本航空 JL903 東京(羽田)~那覇 767-300ER ファーストクラス 搭乗記

羽田-那覇にファーストクラスがデビューしてから久しいです。

また、当初羽田-伊丹線にしか就航していなかった767-300ERのファーストクラスも札幌、福岡、那覇全てのフライトでサービスが提供されています。

 

私にとっては那覇線で767のファーストクラスに乗るのは初めてでした。

ファーストクラス設定便として最長フライトとなる羽田-那覇線で

767-300ERのファーストクラスは満足行くものだったのでしょうか?

 

■結果

やはり長距離国内線でも767のファーストクラスは充分にくつろげました。

唯一の難点は座席数が少な過ぎることですかね・・・いつも空港で大勢のキャンセル待スタンバイを見かけます。

 

■空港 ラウンジ

 

ファーストクラス利用客はステータスに関係なくダイヤモンドプレミアラウンジに案内されるので、迷わず入室しました。

 

f:id:akkeyJGC:20160413233253j:plain

朝早く羽田を飛び立つ903便に乗るため眠気眼をこすりながら空港まで来たため、目を覚ますためシャワーを浴びてみました。あまり利用客はいないと思っていましたが、意外にも満室でした。朝シャンする人が良く使うのかもしれませんね。

 

f:id:akkeyJGC:20160413233254j:plain

何も食べずに家を出てきたためこの日初めての食事を頂きます。メゾンカイザーのクロワッサンは本当に美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいます笑

 

f:id:akkeyJGC:20160413233255j:plain

羽田空港JALのラウンジは非常に窓が大きく、かなりの開放感がありますね。

 

f:id:akkeyJGC:20160413233256j:plain

搭乗開始時刻が近付いたので朝食もそこそこに切り上げ、搭乗ゲートに向かいます。

既にこれから乗る機材が待機しておりました。

 

■フライト

 

f:id:akkeyJGC:20160413233257j:plain

JALの767-300ERのファーストクラスは横5席×1列のたった5席しかありません!

そのため物凄くプライベート感溢れる上質な空間を実感できます。反面、高い人気の割に座席数が少な過ぎてすぐ予約が埋まってしまうのでもう1列位あっても良いんじゃないかなーと思います。

 

f:id:akkeyJGC:20160413233258j:plain

隣席との間にあるセンターカクテルテーブルは非常に大型なため、777-200のファーストクラスより使いやすいです。

 

f:id:akkeyJGC:20160413233259j:plain

f:id:akkeyJGC:20160413233300j:plain

離陸直後に横浜みなとみらいの街並みが見えました。曇っていたため生憎富士山は見えませんでしたが、雲の隙間から降り注ぐ陽の光に照らされた街並みはなかなか美しかったです・・・

朝の羽田発の南西方面へのフライトは遊覧飛行と言っても良い位景色に恵まれていると思います。

 

f:id:akkeyJGC:20160412230826j:plain

シートベルトサインが消えるとすぐに朝食が運ばれてきました。この日の朝食は洋食メニューでデザートの大きな苺が印象的でした。スープとサンドイッチは温められていたため寝起きでも食べやすく、苺も形こそゴツゴツしていましたが甘くて食べ応えのある逸品でした。

飲み物はシャンパンにしました。朝から飲むシャンパンは最高に美味しいですw

 

f:id:akkeyJGC:20160412230827j:plain

シャンパンを飲んだ後だったので、カップ麺を頂きました。

 

f:id:akkeyJGC:20160412230828j:plain

〆のアイスクリームは機内販売で300円で購入しました。ブルーシールのちんすこうアイスを食べると飛行機の中から既に沖縄を満喫している気分に浸れますw

 

f:id:akkeyJGC:20160412230829j:plain

一通り食事を終えた後、ぼーっと空を眺めていると飛行機雲を引きながら飛んでいくANA機が見えました!運よく同じ方角へ飛んで行ったのでしばらく飛行機雲の発生を真横からと言う貴重な光景を目に焼き付けることができました。

 

f:id:akkeyJGC:20160412230830j:plain

羽田を離陸して2時間30分、沖縄本島の海岸線が見えるとすぐに那覇空港に着陸しました。ファーストクラスに乗っていると国内線としては長距離の羽田-那覇線のフライトも快適過ぎてあっという間でした。

 

■最後に

 

羽田-那覇の767-300ERのファーストクラスが予約できたのは4回中1回しかありませんでした。ファーストクラスデビュー時に比べ景気も随分回復し、国内線でも上級クラスの人気が高まってきている昨今の消費者需要に併せて767のファーストクラスもせめてもう1列増やし、10席はあっても良いんじゃないかなーと思いました。

 

以上!